モンスター的プロレスコラム

モンスター的プロレスコラム

sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(54) モンスター的プロレスコラムその41 ファッションと真剣勝負

デザインだけで親しく話せる 先日とあるお店に行った時のことです。私が着ていたBALLET CLUBバージョンのCodyTシャツを見て、男性の店員さんが話しかけてきました。「プロレスお好きなんですか?」と。 プロレスを知らない人が見ると、...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(53) モンスター的プロレスコラムその40 才能を正しく使う話

* 変わらない事で、得する 今回は才能のお話です。才能があるというと、あなたには、もしかするとポジティブなイメージがおありかもしれません。しかし、物事には必ず表裏があり、才能もまた例外ではありません。 得意なことならいくらでもできて、常...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(52) モンスター的プロレスコラムその39 時代を超えた夢の懸け橋

モンスター的プロレスコラムその39 時代を超えた夢の懸け橋 要注目はどっちだ? 2018年プロレス界最大のイベントであるレッスルマニアにおいて、プロレスの歴史を知るものにはたまらない組み合わせが実現する…かもしれません。 一つ...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(52) モンスター的プロレスコラムその38 帰る場所

本当にぶっ壊したら・・・ 今回は「帰る場所」についてお話しします。これを読んでいるあなたには、安心して帰ることができるところがありますか? プロレスは一見すると個人対個人の問題のようにみえます。しかし、実はプロレスほどチームプレイを要求...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(51) モンスター的プロレスコラムその37 カラーの違い

路線の違いがある全日と新日 今回は群れるのが好きか、孤独を好むのか?について考察してみたいと思います。少なくとも昭和を代表するヒーローは、群れることをよしとしない傾向がありました。仮面ライダーしかり、あしたのジョーしかり。ヒーローは孤独と...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(50) モンスター的プロレスコラムその36 新時代の悪役とは?

維新軍団の台頭 今回は悪役の変遷についてお話ししてみようと思います。 昔、長州力選手が藤波辰巳(現・辰爾)選手に対して「俺はお前のかませ犬じゃない!」というか形で抗争をふっかけたことで、いわゆる「名勝負数え歌」と呼ばれる闘いに発展してい...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(49)モンスター的プロレスコラムその35 「やる側」と「見る側」の距離

あくまで一ファンとして 個人的に長いことプロレスに関わっていると、いわゆるプロレスを「やる側」に誘われたことも一度や二度ではありません。この場合の「やる側」とは、何もプロレスラーを指すわけではありません。 ひとくちにプロレスといっても、...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(48)モンスター的プロレスコラムその34 メリハリと刺激

刺激を与え続けていくと・・・ 今回はメリハリの話をしたいと思います。落差といい変えてもいいですね。 例えば気温。10月頭に八幡でがむしゃらプロレスを観戦した際には、真夏のような気温の中、汗だくで観戦したのですが、月末になると一転真冬なみ...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(47)モンスター的プロレスコラムその33 手放すことと執着すること

手放していくことと執着すること 今回は手放していく話をしたいと思います。 今までの人生を振り返るに、ずいぶんと長い間いろいろなものを手放せず、むしろしつこいくらいに執着してきたなあと思います。モノでもヒトでも想い出でも。とにかく手元にお...
sekapro

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(46)モンスター的プロレスコラムその32 プロレスにおける円熟とは?

プロレスに見る円熟とは? 日本語には円熟という言葉があります。人格・知識・技術などが円満に発達し、豊かな内容をもっていることを意味します。物事が熟達していくと、角がとれて丸くなっていくことも意味合いとしてはあるように思います。 プロレス...
タイトルとURLをコピーしました