[プロレスイベントレポート] 私的プロレスイベントレポート・プロレスリングFREEDAMS小倉大会打ち上げ・殿の宴ロイヤルランブル(2011年11月11日)

[プロレスイベント] 私的プロレスイベントレポート

私的プロレスイベントレポート・プロレスリングFREEDAMS小倉大会打ち上げ・殿の宴ロイヤルランブル

(2011年11月11日・プロレス居酒屋がむしゃら)

[プロレスイベント] 私的プロレスイベントレポート・DEIZEL NIGHT IN がむしゃら(2011年9月24日)
私的プロレスイベントレポート・DEIZEL NIGHT IN がむしゃら(2011年9月24日・土・プロレス居酒屋がむしゃら)たまに思いつきでこのディーゼルナイトっていうのはがむしゃらプロレスの悪のユニットLOC(当時)が誇...

一雨もなく

試合も無事終わり、心配された一雨もなさそうだった。

[プロレス観戦記復刻版] プロレスリングFREEDAMS小倉大会(11・11月11日(金)
プロレスリングFREEDAMS小倉大会(2011年11月11日(金):福岡県北九州市立小倉北体育館)イントロダクションFREEDAMS初の地方ツアーの初戦がこの小倉大会。といっても小倉と広島だけだけど、団体の規模から考えたら...

なので、いったん車に戻って傘をおいてから、がむしゃらへ向かった。

殿と葛西選手登場

すでに宴の準備はできており、会費払って着席。

しばらくサムライTVをぼんやりみたり連絡事項があると困るんでメールチェックしたりして過ごしてると、マスターが殿と葛西選手を引き連れて登場。

ロイヤルランブル式

当初はロイヤルランブル式に殿からご指名があった選手から退場していく予定だったらしいが、実際は葛西選手が先に退場しただけでどんどん選手が増えるというある意味ロイヤルな宴になった。

まずは、殿の挨拶。改めて小倉=FREEDAMS聖地化宣言が飛びだして、乾杯。

端に座っていたけど

私は端に座っていたのだが、近くに葛西選手が座ってくださった。めざとくこの日着てたSWSTシャツを見つけて下さって褒められたのは嬉しかった。

もう初期作なんでぼちぼち改定したいところはあるんだけど^^

偶然本人が映る

以前DDTの選手が来られた時にタイミングよく、サムライTVにその選手が偶然映るという現象があったんだがこの日はそれが神がかっていた。

[プロレスイベント] 私的プロレスイベントレポートDDTレスリングとんこつ打ち上げ(2011年6月12日)
私的プロレスイベントレポートDDTレスリングとんこつ打ち上げ(2011年6月12日:プロレス居酒屋がむしゃら)たっぷり汗かいて博多から小倉に戻ったのが16時半。まだ早いよなあと思いながら、しばらく雨の中小倉駅周辺を散...

最初に葛西選手もかつていたゼロワンが映ったのはあれだが、内容が先ほど引退した澤選手縛りだったんでとても楽しそうな映像なのにみんなしんみり。

現実とは

やっぱ引退映像をみせられても現実とは思えないんだよなあ。

そして今度は殿が入れ替わりで移動。(かなり中身端折ってます^^)

DDTが

すると今度はTVに殿が!え?こんなタイミングってあり?

更にしばらくするとこれもかつて殿が在籍していたDDTの映像が。大阪大会でKO-Dをかけて戦ったマサ高梨とKUDOはともに殿のコーチを受けた・・・というか殿がスカウトしたらしい。

かつての教え子

ちなみに殿の在籍期間では飯伏とはニアミスになって、マイケルとは入れ替わりになったらしい。ついでに鶴見亜門GMとは家が近所らしくよくお会いするとか。

しかしやっぱ団体を離れたとはいえかつての教え子が二人タイトルマッチでビッグマッチのメインを務めたのはやっぱ感慨深いものがあったろうなあ。

入れ替わりで

そうこうしてる内に葛西選手が先に退場。入れ替わりで、GENTARO選手と石川修司選手が登場。更に宮本裕向、忍、旭志織、ジ・ウインガー各選手、そして李日韓レフェリーまで登場したのはびっくり。

ここから先は書けない事が連発していくんだが拾えるところだけ^^(順不同。思い出した順に書きます)

選手が現れるたびに

殿が新しい選手が現れるたび挨拶させて乾杯させるんだが、旭選手が「めんたい☆キッドが学生時代やってた乾杯の音頭やります」といって、その場のノリで乾杯したけど後々考えたらあれは酷いな^^

とてもリング上で魅せるめんたい選手の発言とは思えん寒さが^^;

タイミングよすぎ

その旭選手が乾杯の音頭とってしばらくしたら今度はKーDOJOが映って、何と旭選手がUWAのベルトを戴冠したもんだからGENTARO選手が「ちょっとこれタイミングよすぎねえ?」といいながら話をウインガー選手に降った。

「●○さん(なぜかマスクマンなのに殿にも本名で呼ばれていたし本人も気にしてなかったんだが、あえて匿名で^^)確かあのベルト、挑戦して取れなかったですよね?」と本人を目の前にしてなにげに失礼な発言を^^

先輩がとれなかったベルト

でも意に介さないウインガー選手は「UWAがまだあったころの話ですね。」とエル・テハノに3度挑戦して、失敗した話を披露(これはパンフにもあった)。

それを聞いて「おい!旭、先輩が挑戦してとれなかったベルトとったってすげえじゃないか!かんぱ~い!」とGENTARO選手が勝手に旭志織ベルト祝賀会にしてしまった^^

忍選手が

改めて挨拶させられる新王者^^しっかりK-DOJOの宣伝はしていたがその前に九プロもあるのにそこはスルーしてた^^

ところでせっかくGENTARO選手がきたんで得意の昭和プロレス論や、この日着てたゼットンTシャツの話とかしたかったんだが、ここになぜか忍選手が割り込む・・・・

ぶっちゃけ話・・・

というか話を最初に降ったのはGENTARO選手なんだが^^これに乗っかって忍選手がフリーダムすぎるぶっちゃけ話を連発。いや、タイツに性爆弾とは書いてたけどさあ・・・・・

そのはじけぶりがリングで見せられないのは勿体ないよなあ。でもリングでやったら明らかに各方面から追放されかねないし^^さじ加減が難しいよなあ^^

爆弾ぶりが

しかし、またこのド下ネタを忍選手がうれしそうにしゃべること、しゃべること^^

同席してた女性客より、私含めた男性客と話を振ったGENTARO選手をドン引きさせかかってたくらいすさまじい忍選手の「爆弾ぶり」。

男がひくタイプの

そう男が話す下ネタって女性がひくタイプと同性が聞いてひくタイプがあるんだが、忍選手のはあきらかに後者だった。

その話をとある食べ物に例えたんで、季節的にこれから食べる機会がないのは幸いだったが、当分「あれ」は食べられないよ~!!

無邪気にひどい話を

しかも、本当に無邪気に酷い話をさらっという忍選手はことあるごとにGENTARO選手を「同類」にしたがるのだ^^

「いやだなあ~、GENTAROさんも仲間じゃないですか~」みたいな感じで^^

一緒にするな

これに対して大人な受け身をとりつつ「一緒にするな!」という目をしてたGENTARO選手がおかしくて、おかしくて^^

内容は・・・・あのGENTAROをして「そんな話は初めて聞いた!」といわせたほどの濃密さだったことだけはいっておこう。

毒に染められた

で、完全に忍ワールドの毒に染められて宴はあっという間に終了の運びに^^

最後は記念撮影やらなんやらで混雑したなか、全選手との接触はさすがに無理だったんでどさくさに紛れてケータイいじってたGENTARO選手にだけはなんとか接触して写真を撮っていただいた。

マジで入っていた

ちなみにスリーパーはマジで入ってた。あれで「クッ」と力入れられたらあっという間にタップしそうなくらいきっちり「決められて」いたのだ。

この辺のサービス精神もGENTAROさんらしい^^

楽しい宴

まあ19時女子を見てるとはいっておいたんで、いずれまた違う機会に違った話を聴きたいものだ。忍選手は抜きで^^(忍選手の違う武勇伝も聞きたいけど^^)

いや、楽しい宴でしたよ^^これなら西の聖地化もあながち夢ではないだろう^^

また会う日まで!!!ありがとう、みなさん!!!!

私的プロレスイベントレポートについて
私的プロレスイベントレポートについて各種イベントのレポートプロレスイベントレポートは、もともとプロレス観戦記としてあげていた、プロレス関連の各種イベントのレポート(書けるやつ限定)を独立させたものです。イベントの種類をざっく...







d払いポイントGETモール

タイトルとURLをコピーしました