[プロレス入場テーマ曲] プロレス的音楽徒然草 スタフォロスの戦い(ミスター・ポーゴのテーマ)

[プロレス入場テーマ曲]プロレス的音楽徒然草

プロレス的音楽徒然草 スタフォロスの戦い(ミスター・ポーゴのテーマ)

[プロレス入場テーマ曲] プロレス的音楽徒然草 汚れた英雄
プロレス的音楽徒然草 汚れた英雄映画「汚れた英雄」今回は2022年5月29日に58歳でおなくなりになられた「鬼神」ターザン後藤選手のテーマ曲「汚れた英雄」です。「汚れた英雄」は、1982年12月18日公開の同名映画の主題歌で...

グインサーガ・辺境編

今回は、極悪大王の異名でFMWなどで活躍したミスターポーゴ(関川哲夫)選手 の入場テーマ曲「スタフォロスの戦い」を取り上げます。

「スタフォロスの戦い」は、「グインサーガ・辺境編」というアルバムに収録されています。

作中に登場する砦

このアルバムは、小説「グイン・サーガ」のストーリーをもとにして、映画のサウンドトラック風に音楽化した「イメージアルバム」です。

スタフォロスとは作中に登場する砦(城)の名前です。

音楽担当は淡海悟郎さん

アルバムリリースは、1983年10月21日で、アニメ化される26年前に発売されています。「イメージアルバム」の音楽を担当したのは淡海悟郎さん。

プロレスファン的には「阿修羅」や「燃えよ荒鷲」あるいは、「ドラゴンスープレックス」をカバーしたミノタウロスの中心メンバーでもあります。

「グイン・サーガ」とは

「グイン・サーガ」とは、2009年に他界された栗本薫さんによる日本のヒロイック・ファンタジー小説のことです。

1979年9月の第1巻「豹頭の仮面」の刊行以来、コンスタントに巻数を重ね、100巻を越えてなお多くの読者を獲得しているベストセラー小説シリーズです。

様々な作家さんが

栗本さん亡きあと、「グイン・サーガを様々な人に語り継いでもらいたい」という遺志を受け、様々な作家さんがグイン・サーガを手掛けています。

2017年以降(141巻〜)は五代ゆうさんによる一人体制となって継続中です。

アニメ版の音楽集には

なお、2009年にNHK-BSで「グイン・サーガ」はアニメ化されていますが、この時の音楽担当は「ファイナルファンタジーシリーズ」の音楽における生みの親である植松伸夫さんです。

従ってアニメ版の音楽集には「スタフォロスの戦い」は入っていません。

比較的入手が可能

イメージアルバム「グインサーガ・辺境編」はCD化されており、廉価版も発売されているので、比較的入手が可能です。

さて、ミスター・ポーゴさんは、FMWで大仁田さんの宿敵として流血の抗争を展開しましたが、甘い話にはめっきり弱いようで、新興団体「W★ING」に突如移籍しエースに収まります。

極悪殺法のアイテム

火炎殺法やチェーン、鎖鎌といったポーゴの極悪殺法のアイテムもW☆ING時代から使いだしたものです。

このW☆ING時代の入場テーマ曲はヴァン・ヘイレンの「GET UP」になっています。

崩壊のひきがね

ところがそんなW★INGから離脱しFMWにUターンしてします。これがW★ING崩壊のひきがねになり、また多くの確執を生んでしまいました。

個人的には大仁田厚引退ツアーではじめてポーゴ三の試合を生でみているんですが、火気厳禁の下関体育館で、ポーゴさんが火炎攻撃を仕掛け、それがもとで体育館を出入り禁止になってしまいます。

立つ鳥後を濁しまくった

このように体育館の使用禁止、出入り禁止は日常茶飯事で、まさに立つ鳥後を濁しまくった極悪大王ぶりだったわけです。

そんなポーゴさんは懲りない性格なのか?95年にはまたFMWを一方的に離脱し、大日本プロレスなどのリングに上がります。

勝手に離脱を宣言

このときも観戦していますが、後のシャドウWXを鎖鎌でいたぶり、おっとり刀でグレート小鹿さんが救出に入るというシーンを目撃しています。

しかし、大日本でも勝手に離脱を宣言され、さすがに怒ったグレート小鹿さんやケンドー・ナガサキ選手とは、警察沙汰になる揉め事を起こしてしまいます。

なぜか憎めない

なのに、またもやFMWや大日本プロレスにカムバックする事になるのですから、いかに誘いがあったからとはいえ、その無節操さには呆れてしまいます。

このように素顔は極悪大王とは程遠かったポーゴさんですが、なぜか憎めないキャラクターだったなと思います。

プロレス的音楽徒然草
プロレス的音楽徒然草についてものがたまりやすいプロレス観戦記は、自分でブログの核にしたいという気持ちがあったんですが、プロレス入場テーマ曲記事「プロレス的音楽徒然草」に関して言うと、そこまで能動的な理由はありませんでした...






follow us in feedly

タイトルとURLをコピーしました