[プロレス入場テーマ曲] プロレス的音楽徒然草 ローリングソバット

[プロレス入場テーマ曲]プロレス的音楽徒然草

プロレス的音楽徒然草 ローリングソバット

[プロレス入場テーマ曲] プロレス的音楽徒然草 In Venice(三代目タイガーマスクのテーマ)
プロレス的音楽徒然草 In Venice(三代目タイガーマスクのテーマ)初期に使用していた今回は3代目タイガーマスク選手が、初期に使用していた「In Venice」のご紹介です。この楽曲は、BERND STEIDL(...

幻のテーマ曲

今回は初代タイガーマスクのイメージテーマ曲として作られた名曲「ローリングソバット」のご紹介です。

ローリングソバットは、巷でよく言われているタイガーマスクの「幻のテーマ曲」扱いになっています。

フィラー音楽として

ところが使用頻度は少ないものの、初代タイガーが出演したNHK「600こちら情報局」や、テレビ朝日「ニュース・イブニング朝日」などの出演時に使用されています。

もっというと、山口良一さんのオールナイトニッポンを地方局で聞いていると、ラジオのCMの長さが異なるために生じる間を埋めるため流される「フィラー音楽」として毎週のようにかかっていました。

使用実績はある

私が「ローリングソバット」の存在を知ったのもオールナイトニッポン経由になります。

この曲は「入場テーマとしては使用されなかった」と言われていますが、使用実績は明らかになっています。

テレビ用ではなかった

1982年4月23日埼玉・大宮スケートセンター、ホセ・ゴンザレス戦の映像(当時の観戦者の生撮り映像)で確認できるらしいですね。(参考サイト:MUUSEO CLOUD MUSEUM)

とはいえ、おそらくテレビ用には既にCD化された別なテーマ曲しかかかっていなかったため、「ローリングソバット」が幻のテーマ曲扱いされているのは仕方ないかもしれません。

作曲は大野雄二氏

「ローリングソバット」は、アルバム「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマⅡ」に収録されています。

作曲は、ジャズピアニストにして数多くノCMソング、テレビ、映画音楽を手がけてこられた大野雄二さんです。

大野サウンドに染まった

おりしも、アニメ「ルパン三世(パート2・パート3)」や映画「人間の証明」など70年代後半から80年代にかけては、世間に大野サウンドが響き渡っておりました。

ですから、ラジオから流れてきた時にすぐ「大野雄二さんの曲だ!」とわかるくらいには、私も大野サウンドに染まっていたのです。

イメージソング集だが

「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマⅡ」はイメージソング集という扱いになっています。

しかし、「ローリングソバット」と同じく大野作品である「スナイパー・フロム・ザ・ダークネス」は実際にバッドニュース・アレン選手の入場テーマ曲として使われています。

会場使用頻度が高い

このように「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマⅡ」は、なんらかの形で会場使用される頻度の高いアルバムでした。

私はカセットで「「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマ」と「「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマIII」は所持していました。

デジタル化されない

ただ当時は貧乏大学生だったため、「新日本プロレス・スーパーファイターのテーマⅡ」だけは、友人からダビングしてもらったカセットテープで持っていました。

のちに「ローリングソバット」がデジタル化されないとわかっていれば、LPなり購入していたのですが、あとの祭りでした。

旗揚げ記念日で

さて、2022年3月1日、「ローリングソバット」は予想外の形で復活します。新日本プロレス50周年の旗揚げ記念日(日本武道館)で、四代目タイガーマスク選手が「ローリングソバット」で入場したのです。

「ローリングソバット」は、3月27日のNEW JAPAN CUP 2022最終戦大阪城ホールでも使われ、双方ともCS朝日が生中継しました。

公式として初めて

つまり武道館の試合をもって「ローリングソバット」が「公式としてはじめて」タイガーマスクのテーマ曲として、テレビマッチで使用された初の例となったわけです。

これで、NJPWグレイテストミュージックに収録され、初のデジタル化がなされれば、晴れて「ローリングソバット」は「幻」から卒業できたはずなのですが、それは今後のアルバム発売を気長に待ちたいと思います。

プロレス的音楽徒然草
プロレス的音楽徒然草についてものがたまりやすいプロレス観戦記は、自分でブログの核にしたいという気持ちがあったんですが、プロレス入場テーマ曲記事「プロレス的音楽徒然草」に関して言うと、そこまで能動的な理由はありませんでした...






follow us in feedly

タイトルとURLをコピーしました