[プロレスコラム] プロレス想い出回想録 ブルースブロディ氏との奇妙な縁⑤記憶に残った幻の名勝負

プロレス想い出回想録 ブルースブロディ氏との奇妙な縁⑤記憶に残った幻の名勝負

アクシデント

プロレス想い出回想録 ブルースブロディ氏との奇妙な縁④彷徨える旅人はこちらから

大日本プロレス下関大会の試合前、ちょっとしたハプニングがおきた。

入場してこようとしたサブゥー。すると、花道に群がっていた観客の一人が、サブゥーの足をひっかけたのである。

激怒したサブゥー

勢いよく出てきたサブゥーは転倒し、事態を把握した瞬間に激怒し、その観客に詰め寄ろうとしたが、セコンドについていた若手に静止されていた。

その観客は別な若手にはがいじめにされて、場外につまみ出されていった。その一部始終を二階席から見ていた我々は、なんともいえない気分になっていた。

試合が終わるころには

せっかくこれから始まる試合を台無しにしてくれた客に対して、怒りしか感じなかったのをよく覚えている。

しかし、その怒りは試合が進むにつれて、消え去っていった。サブゥーの破天荒なプロレスに、アクエリアスが見事に応えていったのだ。

試合は白熱した末に、13分12秒、サブゥーが雪崩式フランケンシュタイナーで勝利したが、試合が終わるころには、不愉快な観客のことなど、どうでもよくなっていた。

アクエリアスの正体は

「これは名勝負数え歌になる組み合わせだ!」と大会終了後に寄った店でちゃんぽんを食べながら、二人で興奮して語り合ったことは今でもよく覚えている。

余談だが、このアクエリアスというマスクマンの正体は後に、WWEスーパースターとなるTAJIRIである。

夢幻だったのかも

WWEに上がる前、TAJIRIはECWにも上がっており、そこでサブゥーと接点があったかもしれない、と思いWWEネットワークで動画検索してみたが、サブゥー対TAJIRIのシングルマッチはついに見つからなかった。

サブゥー対アクエリアスが下関で行われた記録は確かに存在している。

だが、我々はもしかしたら、とんでもない夢幻を見せられたのかもしれない。今でもふとそんな気になる事があるのだ。

プロレス想い出回想録
プロレス想い出回想録について回想録とはプロレス想い出回想録は、私(プロレス“ザ・モンスター”ハラダ@チャンネルせかぷろ・YouTube)が、体験してきた回想録記事です。回想録とは、Wikipediaによると、記録あるいは文学作品の一形式で、






follow us in feedly

タイトルとURLをコピーしました