*

[イラスト] オリジナルイラスト紹介①アニマル・プロレスリング・アライアンス(AWA)

投稿日:

オリジナルイラスト紹介①アニマル・プロレスリング・アライアンス(AWA)

挿絵に応募するため

私は文章のほかにもイラストを描いているんですが、すべてプロレス準拠となっています。もともとは、プロレスとは全然関係ない絵本の挿絵に応募するため、生み出したキャラクターたちなんですね。

応募の方は残念ながら、受かりませんでしたけど(当たり前だ!)、せっかく世に出したんだから、使っていこうと思って描きだして、気が付いたら10年経過!いくら描いても飽きないんですね。

これはさすがにびっくりしました。それまでプロレスや動物準拠のイラストは、ほぼ描いていなかったので、ここまで続けられたのは我ながら驚いています。

ざっくり考えた設定

ここからは、公募に落選してから考えた設定です。

ざっくり考えた設定としては・・・

①動物主体でいくこと
②プロレスは絡める
③人間はひとりにする

というものでした。

①は、アニマル・プロレスリング・アライアンス(AWA)という名称を決めた時に思いつきました。AWAは実際にあったプロレス組織で、正確にはアメリカン・レスリング・アソシエーション(American Wrestling Association)といいます。

ロゴまではこの時点では考えていなくて、長らく放置していたんですが、同じアメリカにAEW(オール・エリート・レスリング)という団体ができて、そのロゴが格好よかったので、パクりました(笑)

基本線は崩さない

②は、AWAを考える前からやっていたんですけど、普段描く絵が「プロレス、プロレス」していると、プロレスファン以外の人がとっつきにくいと思ったので、そこは抑えめにして、でも背景やキャラクターはプロレス準拠という基本線は崩さない、というところに行きつきました。

③は、メインキャラのキューティーAMが、すでにブログのマスコットキャラクターとして存在していたので、彼女以外の人間体は亜種、もしくは神獣の化身という線で落ち着きました。

不文律は崩壊した

AWAの中にnGoという女子選手のみのユニットを作っているんですが、キューティー以外は人間ではないということろです。

ただ、この不文律はヒールキャラを作った時点で崩壊しました(笑)ですので、厳密にはAWAの中には、人間が二名いるという計算になっています。

王座にもテーマ曲

おおもとのAWAは世界三大タイトルと呼ばれましたが、アメリカの組織でした。そこがやや不満っちゃ不満だったので、アニマル・レスリング・アライアンスは、世界組織という「体」にしています。

その昔、全日本プロレス中継では、NWA、AWAの両タイトルにそれぞれテーマ曲が付けられ、その王者は王座のテーマ曲に乗って入場するのが習わしでした。

タイトルミュージック

NWAは「ギャラクシーエキスプレス」、AWAは「スターウォーズ」(mico版)なんですが、アニマル・レスリング・アライアンスとしては、いろいろ考慮した結果、この「animals」をタイトルミュージックにしております。

次回はAWAに所属するユニットをご紹介していきます。

-[イラスト] オリジナルイラスト紹介, プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ

『FREEDOMS vs がむしゃらプロレス 対抗戦』

Copyright© sekapro , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。