*

プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ(24) モンスター的プロレスコラムその19

2016/11/17

通常は思い出話が中心の当コラムですが、たまにはタイムリーなネタを。

アメリカ大統領にドナルド・トランプ氏が選出されました。クリントン氏との対決は稀代のヒール対決になりましたが、極悪ぶりで勝る?トランプ氏が大統領の座を射止めました。いうまでもなく、トランプ氏は大統領になる前にWWEの殿堂入りを果たしています。WWEでは2007年に行われたWWE最大の興行「レッスルマニア23」の目玉となっていたトランプ氏とWWEのオーナー・CEOであるビンス・マクマホン氏の「バトル・オブ・ビリオネアズ」(10億ドル長者の戦い)と銘打たれた「髪切りマッチ」が行われています。双方が「代理人」のレスラーを立て、勝った方が相手の髪を丸刈りにするルールで、最終的にはトランプ氏側が勝利し、マクマホン氏は容赦なく髪を刈られました。

トランプ氏とプロレスの関わりは、WWE(当時はWWF)が1980年代末に急成長した際、「レッスルマニア」を2年連続で同氏所有のカジノホテル「トランプ・プラザ」で開催したことに始まり、その後も折にふれて登場。13年にはWWE「名誉の殿堂」入りしております。

日本でもプロレスラーから政治家になり、文部科学大臣をつとめていた馳浩議員がいますが、スケール的にはトランプ氏のインパクトは突出してますよね。もっとも第16代大統領のエイブラハム・リンカーンは1831年春、ごろつき集団「クレアリーズ・グローブ・ボーイズ(Clary’s Grove boys)」の有名な首領ジャック・アームストロングの挑戦を受け、デントン・オファットのゼネラルストア(雑貨屋)でレスリングの賞金試合(創世期のプロレス)を行ない引き分けたという逸話が残っています。非常に激しい試合の展開で、その腕力と大胆さで知られるようになったそうです。トランプ氏はプロレスとかかわりがある?大統領としては、そのリンカーン以来の登場になるわけですね。

私が注目しているのは、やはりトランプ氏の異様なまでの悪運の強さでしょう。あれだけ醜聞が流れ、自らが放言しまくったにも関わらず、あれだけの支持を得たというのはある意味画期的でもあります。ここらへんはアントニオ猪木さんにも通じるものがあると思いますね。同じWWE殿堂入りした身としては内心ライバル視しているかもしれません。すでに大統領戦の際にはトランプ氏に激励メッセージまで送っていますし、気にはなっているはずです。猪木さんはなにせウガンダのアミン大統領と闘おうとした人ですからね。なんかやらかしてくれたら面白いですね。

また私が見る限りトランプ氏は好かれようとも思っていないようにみえること、ここがクリントン氏とは決定的に異なっていたと思います。つまりドナルド・トランプは悪役であることをおそれないダーティーヒーローであることですね。ここは清廉な正義の味方像を作り上げようとして、結局どんどんぼろが出てきたクリントン氏とは対極にあると思います。悪役の覚悟という点で泥をかぶることをも厭わないトランプ氏が勝ったのも当然といえば当然でしょう。

トランプ氏をみていると、つくづくWWEの大ボス・ビンス・マクマホンに似ているよなあということです。ビンスもリアル大金持ちなのに、レスラーや観客に悪態をつき、レスラーでもないのに派手にやられたり、時には汚物まみれにもなったりします。スポーツエンターテインメントのうさん臭さを誰よりも体現し、悪役であることをおそれないビンスの姿勢は、トランプ氏に重なるところがあります。しいて違いをあげるならマクマホン一家はマネーゲームとショービジネスにだけ関心があって、政治の世界にはあまり興味をもっていないと思われるところですね。

しかしトランプ氏に丸刈りにされ、彼を殿堂入りさせたあたり、ビンスの嗅覚というのはすごいものがありますよね。すべてがプロレス的にも、ビジネス的にもビッグチャンスになって転がっていくんですから、本当に舌を巻くしかないですよね。

さてトランプ氏とクリントン氏の争いを低俗だと揶揄する向きも多いようですが、くだんのリンカーンが闘った大統領戦では、政策論争はほぼなく、基本的にネガティブキャンペーンのみで推移したといいますから、クリントン対トランプの図式って実は新しくもなんともないわけですね。加えて歴代一身長の高い(193センチ)のリンカーンはイリノイ州議会選で対立陣営の運動員を、自分自身の拳でボコることまでしており、かなりの武闘派だったといわれています。さすがのトランプ氏もクリントン陣営に殴り込みまではしてないですからね。リンカーンの時代から比べると、クリントン氏との、罵りあいなどかわいいものだということです。

my-story-2
%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc







follow us in feedly

-プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ, モンスター的プロレスコラム

『FREEDOMS vs がむしゃらプロレス 対抗戦』