*

映画の思い出1.苦い思い出のDVD

投稿日:

 
 買ったものは3枚しかない。
しかも、いわゆるワンコインDVDである。
 
 私が買ったときは、それが一枚280円に
値下げされており、しかももう一枚買うと
さらに750円とお買い得になると言う。
 
 そんなわけで、「一枚足した」のが、今回の「お気に入り」
である。 
 
 お目当ては、ヒッチコックの「バルカン超特急」。
もとはBS-2で放送していたモノを録り損ねて
オチがみられなかったことが、買う動機になった。
 
 しかし、これが「大外れ」。
肝心の日本語訳が、全部「直訳」。
しかも、ひとつの画面に台詞が
必ず2行あるのだ。
 もう意味を追うだけで必死!!
 
 その上、多国語は一切訳していない。
全部(ドイツ語)(イタリア語)といった表記で
処理されている。
 
 肝心のラストを見ることは出来たのだが、
もうそれどころではなかった。
 
 もう一枚の「キングコング」も、「バルカン」
よりはましだったとはいえ、余りいい訳だとは
思えなかった。
 
 そしてついでに買ったのが「自転車泥棒」。
これは小学生の時に友達のうちではじめてみて、
わけがわからないなりに、ラストシーンで
理不尽な思いをしたことを覚えていたから。
 
 後にビデオ録画したのだが、なんとなくみないまま
今に至っていた。
 
 しかし、これがあたりだったんですね。
内容もほどよく忘れていたし、年とってからみても
全然色あせない名画だったし。
何より字幕が邪魔じゃなかった。
これは大きかった。
 
 字幕のありがたみをこれ以上感じたことはない
買い物だった。

-プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ

『FREEDOMS vs がむしゃらプロレス 対抗戦』

Copyright© sekapro , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。