*

№196 コスプレピクニックIN小月航空基地レポ

投稿日:

コスプレピクニックIN小月航空基地

(11・10・23 日 小月航空自衛隊

 この季節、小月航空訓練基地で航空祭
という基地解放したお祭りがあって、
そこにコスプレピクニックがからむという
史上初の試みがなされた。

 遥か昔、航空祭で車の展示会をやったり
して祭側としては参加したことがあって、
一般客としては初めての参加になった。

 本当は撮影許可申請だそうか?って
ちょっと考えたんだけど、完全一般人
体験がしたくてやめた^^

 コスピク自体は9時~4時までといつもより
一時間早かったが、午前中は治療があったんで
例によって社長出勤で午後参加。

 最初は離れたところにとめようか考え
たんだけど、どうも基地内に一般も
とめられるらしいということがわかったんで
バイパスをおりて小月基地へむかうと
やっぱというか、滑走路の反対側の空き地
が駐車場として開放されていた。

 あいにく雨上がりということで
土がぬかるんでいたのは残念だったが
向こうに飛行機がたくさん見えたので
一気にテンションUP!!!!!

 格納庫とかこの日はかなりのスペース
が一般開放されるんだがそこに違和感
なくレイヤーさんたちが混ざってる・・・

 というか、自衛隊員さんの中にもそっち
系の人がいるみたいで、制服だかコスだか
よくわかんない人が結構いた^^

 昔は結構祭でもピリピリしてて隊員は
私服でもすぐわかるくらいいらない緊張感
をまとった人が多かったが、やはり震災
があた後の自衛隊に対する好意的な一般
の視線があったのと、あれからずいぶん
時代が変わって緊張感の中に
もやわらかい雰囲気が隊にもあってなかなか
フレンドリーな空間になっていた。

 「お仲間」はすぐに発見できた。
毎回思うんだが、なぜこの群衆の中で
しかもコスプレしてるのにすぐわかる
んだ?って話で^^

 ただあいにく小雨もぱらついていたんで
いったんテントに避難。

 一般客のコスに対する反応はおおむね
好意的^^ってか興味もってる人が
結構いた。おばちゃんがハルヒ
超監督」に食いついていた
のはわらったが^^

 基地特製グッズも売ってたり、やっぱ
この辺は昔では考えられないなあ。

 基地自体がフランクな空気につつまれ
ていた。

 まもなく航空ショーがあるっていうんで
いそいそと滑走路へ。

 そう、実はお祭り側の人間だったんで
航空ショーはまともに見たことがなかった
のだ。

 やっぱ近くで見るショーはど迫力!
そりゃ家の上が訓練コースなんで
飛んでる姿自体は毎日見てるんだが^^
間近でアクロバット飛行を見られたのは
圧巻だった^^
技術の粋をみせてもらったというか、
やっぱ厳しい訓練を積んでここまで
のことができるんだなあ^^

 見に行ってよかったね^^

 あとマーチングとかもあったり 
とにかく普段ではできない体験も
いっぱいできてそれはそれで楽しかった。

 レイヤーさんの率をみるとやはり
タイバニ率が高かった。でもさすがに
社章をそのまま使えないんでヒーロー
の私服系が多かったが、頭に
なんもないドラゴンキッドってブルース
リーとどう違うんだ?というような
人も中にはいて、それはそれで面白
かった^^なんかできることの精一杯
をやってるようで微笑ましかったのだ。

 出し物見てたせいで意外と早く感じた
けど朝からいた人たちは大変だったろう。
お疲れさまでした。

 ただ唯一欠点というか想定外だった
のは着替え終わって中庭に集合して
いたときに雨上がりで大量の虫が発生
してまとわりつかれたこと^^
眼鏡とかにやたらまぶりついてきて
蚊と違って刺さないだけましといえば
ましだったがかなりうざかった。

 これは田舎の基地ならではというか
まあ仕方ないんだけど、参ったなあ^^

 いや、想像した以上に楽しいイベント
でした。参加者も主催者も必要以上に
気を配ったこともあってか気持ちよく
トラブルもなく(しいて言えば例会
どおり落し物が大量発生したこと
くらいか^^)大過なくイベント
が終わったのはなによりだった^^

 また基地祭にまぜてもら
えるといいな。

 関係者のみなさん、参加された
皆さん、お仲間のみなさん・・・
おかげで4×歳最後の日を素敵な
思い出で締められました^^

 本当にありがとうござい
ました^^



-プロレスよありがとう!クレイジーでモンスターな好事家がマニアに捧げるメモリアルブログ

『FREEDOMS vs がむしゃらプロレス 対抗戦』

Copyright© sekapro , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。